ママは毎日お疲れモード

ママは毎日お疲れモード

わんぱくガール育児で疲弊するママのぼやき

【妊娠後期】29w0d:両親学級に行ってきた

先日旦那と一緒に区で開催されている両親学級に行ってきた。

 

簡単な講義

最初にNPO法人ファザーリング・ジャパンの人の簡単な講義。

産後クライシスの話とか、産前産後にいかにしてパパが活躍するか、みたいな話など。

パパ向けの話が多くて結構面白かったし、旦那にパパとしての予備知識を学んでもらえて良かった。

 

沐浴実習

そのあとはお待ちかねの沐浴実習。これもパパ向けなので、旦那が挑戦。

区の保健師さんと助産師さんがお手本を見せてくれて、その後に各夫婦が順番に沐浴実習する感じ。

f:id:tamorieeeen:20170712130624j:plain

服を脱がせてみたら、なんと女の子の人形。

※我が家は今のところ女の子の予定です

tamorieeeen.hatenablog.jp

 

仰向けのときはまぁまぁいい感じだったけど、うつ伏せにして背中を洗ってあげるときが大問題。

ベビーバスに頭はぶつかりそうだし、顔は水没しそうだし、ひっくり返すときに足が引っかかってたし。

おまけに頭からお湯が滴ってて、目に入りまくってたし、どうやら修行が必要そう。

お願いだから溺死だけは勘弁してください。

と言いつつ、私もやったことないんだけどさ(笑)

 

そして助産師さんは上手に固形石けんを手の中でクルクル回して使ってて、固形石けんだとお湯もそんなに泡だらけにならないからおすすめって言ってた。

でも保健師さんの話だと、固形石けんは最初は難しいから、プッシュして泡で出てくるやつが楽ですよ~って言ってた。

というわけで、我が家は保健師さんの意見を採用します( ー`дー´)キリッ

 

妊婦体験

待ち時間には妊婦ジャケットで妊婦体験ができた。

f:id:tamorieeeen:20170712130627j:plain

重さ10kgだって。

座ったり寝転んだりしてみたけど、「なんでそんな体勢になるのさ。」ってぐらい苦戦してた。

まぁ、存分に私の苦労を味わいたまえ。

 

お着替えコーナー

他にも着替えコーナーがあって、自由に赤ちゃんの着替えの体験が出来た。

おむつ履いてて短肌着を着てるのはみんな一緒だったけど、長肌着を着てる赤ちゃんもいれば、コンビ肌着着てたりロンパース着てたり。

私は意外とすんなり出来たけど、旦那は赤ちゃんの首がガクンってなったりして、見てて怖かったから、これまた修業が必要そう。

 

感想

結構充実してて、旦那も満足な内容だったみたい。

旦那も私も沐浴はもちろん、着替えもおむつ替えも全部初心者だから、慣れるまでの最初は大変そう。

おむつ替えとか、動かれたら肌着とかベッドとかそこら中汚しそう(笑)

不安は尽きないけど、ちょっとでも体験できて良かった。