ママは毎日お疲れモード

ママは毎日お疲れモード

わんぱくガール育児で疲弊するママのぼやき

【育児3歳】七五三の後撮り写真撮影vol.3〜撮影後編〜

撮影当日までの流れ

撮影に至るまでの話はvol.1、vol.2にて。

tamorieeeen.hatenablog.jp

tamorieeeen.hatenablog.jp

撮影当日の撮影後

私服にお着替え

撮影が終わってドレスから私服に着替えるところで、コーディネーターのお姉さんは次の撮影があるということでドレスを脱がすところまででお別れ。着替えスペースに一緒に入って私が私服に着替えさせる感じだった。

時間いっぱいまで撮影してくれたみたいで、着替える頃にはもう次の撮影の時間だった。次から次へと撮影があるなんてお姉さんも大変だなぁ〜って思った。

カメラマンさんから説明を受ける

着替えが終わったらカメラマンさんからプランの説明とオプションの説明があった。

  • プランに含まれてるデータは50カット
  • データは75カットに増やすことが可能
  • 全部で500カットぐらいシャッター切った
  • アルバムの送料700円が別途かかる
  • プランに含まれてるアルバムの紙質は普通の絵本程度
  • アルバムの紙質をマットな質感にグレードアップできる
  • さらにグレードアップすると光沢紙にできる

要点をまとめるとざっとこんな感じ。他にも台紙付きのプランに変更できたり色々なオプションがあるみたいだけど、我が家はデータとアルバムだけあれば良かったのでスルー。

データについて

データは+7,500円で75枚に増やせるとのこと。たくさん撮ったし写真館で撮ることもそんなに無いしデータはたくさん欲しかったから増やすことに。

ちなみに75枚は自分たちで選ぶのではなく、カメラマンさんがチョイスしてくれる。自分たちで選びたいって人もいるかもだけど、正直500枚の中から各シーンのバランス考えながら75枚を選ぶのって結構大変だからワタシ的には良かったと思う。

結婚式を挙げてない代わりに結婚写真を撮ったんだけど、そのときはデータが全部もらえてその中からアルバムに入れるデータを自分たちで選ぶ方式だった。クッソ時間かかったし大変だったから子どもがいる状態であれしんどいので選んでくれて良かった。

アルバムについて

アルバムは実際のサンプルを見た感じ、たしかに絵本レベルで折り目とかすぐについちゃいそうな感じだった。

カメラマンのお兄さん的には長期保管に向いてるのはマット紙か光沢紙だけど、光沢紙よりはマット紙の方がおすすめだそうで、実際にマット紙と光沢紙のサンプルも見たけど、私もマット紙の方が好きだった。

マット紙は+7,000円でグレードアップできるとのことだったのでこれもお願いすることに。ちなみにアルバムに載せる写真15枚は75枚のデータの中から自分たちで選ぶ感じ。

お会計して終了

オプションとかが決まったら最後にお会計して終了。お店を出るところまでカメラマンさんが付き添ってくれてお見送りしてくれた。

楽しく気持ちよく撮影できたし、料金も良心的な方だと思うし、また7歳の七五三でもお世話になろうかなぁ〜って思った。

撮影翌日以降

専用サイトにデータがアップロードされる

翌日に専用サイトから写真が見れる状態になるって話だったけど、撮影当日の夜には見れるようになってた。

午前中に撮影して、帰宅してから試しにログインしてちょくちょく見てたら夜にはアップロードされてた。

サイトにアップロードされた75枚はいつでも何度でもダウンロードできる。多分撮影した全パターン入ってたと思う。縦と横もバランス良く入ってて、どの写真もよく撮れててオプションで75枚にして良かった!って思った。

アルバムにする15枚を選ぶ

サイトにアップロードされた75枚の中からアルバムに入れる15枚をサイト上で選んでアルバムを注文する感じだった。表紙が1枚、縦の写真が7枚、横の写真が7枚の計15枚。

注文後約6週間で自宅に届くらしい。まだ届いてないので、届いたら追記します。

 

以上、もりんちゅ家初めての写真スタジオレポでした\(°∀° )/